Google
トップページに戻る

インドネシアの真緑のお餅はココナツミルクの匂いがする

1cake.jpg


前の日記のインドネシアのお餅だけど
同僚に頼んで、写真を撮ってもらった。
(クリックすると大きくなります。)

この写真は、私の好みで、
多少日本風に上品に(ほんとか???????)
2個だけ並べてみました。

実際は、30個くらい一緒に大きい箱につめられ、
重なり合いながら豪勢にやってきたのであるが・・。

大家族の国では、みんなのために
たくさん作るのが好きなのかもしれない。

こういうのを小さい時から食べてると、
なんとなく、この緑を見ると、家族の笑顔を思い出して
懐かしくて嬉しい、そんな、ほのぼのとした思いを
呼び起こされるのかもしれない。

ちなみに、このお餅は、ココナツミルクの匂いがする。
ココナツミルクというのは、ココナツジュースとは違い、
ココナツを割って白いところを取り絞ったものだと思う。
思う・・・というのは、確かめたことがないからだけど、
そんな味である。

タイ料理などを食べると、カレーにも、スープにも、
また、いっぱんの料理にも、よくココナツミルクが
入っているので、知ってる人も多いかも。




インドネシアの真緑のお餅

インドネシアの知り合いが
会社に真緑のお餅を持ってきてくれた。

長さが7センチくらいの平べったい楕円形で
ココナッツの匂いがする。
中には、マンビーンズのあんこが入っている。
マンビーンズというのは、日本語で何というのか
イマイチ分からないが、とにかく、
色が薄めのあんこ風のものが入っているのである。

で、そのお餅の色ときたら、怖いほどの真緑。

そう、前にアメリカのケーキのところで、
緑の恐竜のケーキを紹介したけれど、
あの色なのである・・・。うっ。

私は、その色を見ただけで食欲が失せてしまったのに
台湾人の同僚はこともなげに言った。

何言ってんのよ、あなたっ!
東南アジアのお餅の色なんて、こんなもんよ。
インドネシアのお餅だけじゃないわ。
マレーシアだって、シンガポールだって
こんなもんよ。

台湾だって、真っ赤なお餅、みんな食べてるわ。
このくらいの色粉でビビルなんて、軟弱ねっ!

うっ。そうか。。。。そうだったのか。
和菓子の、あの、ほのかな桜色。
緑だって、自然なよもぎの緑だし。
ああ、日本の食べ物って、なんて、なんて・・(涙)
上品でデリケートなのかしらっ!!!

こんなどうでも良いところで
思わず、愛国心が溢れ出てきてしまう私なのであった。

ちなみに、これって、
インドネシアのお餅とはいえ、
アメリカ在住のインドネシア人の作ってくれたお餅だし、
この際、記事のカテゴリーは
アメリカの食べ物に入れて済ましてしまおう、と
一瞬横着なことを考えたのだけど、
いくら何でもね・・・。

それで、アメリカで出会った世界の食べ物
ってカテゴリーを新たに付け足した
律儀な(????)ちーひめなのであった。
"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。